理事長のあいさつ

 
留学生の皆さんには、留学目標を達成し、将来は

  母国と日本の「懸け橋」となることを期待します。


公益財団法人大遊協国際交流・援助・研究協会
理事長 高島 洋




理事長からの挨拶
 大遊協国際交流・援助・研究協会は、平成3年7月に「事業を通じて国際交流を図り、もって大阪の国際化の進展に寄与する」ことを目的に「財団法人」として発足いたしました。
 以来、大阪府下で勉強するする留学生への奨学金支給事業、企業見学会や文化交流会を通じた国際交流の促進、在阪外国人が犯罪や交通事故の被害に遭わないための啓発活動等の事業を推進して参りました。
 そして、平成24年10月1日に、より公益性の高い「公益財団法人」に認定されました。
 当財団は、大阪府下のぱちんこ、パチスロ業界の組合である大阪府遊技業組合連合会(「大遊連」)が社会貢献活動、企業の社会的責任(CSR)の一環として設立した公益法人であり、私共事務局一同は、今後とも設立目的に沿った活動を通じて留学生を含む在阪外国人との国際交流や大阪の発展・国際化のために微力ながら寄与して参りたいと考えております。
 皆様方のご支援、ご助言を心からお願い申し上げます。

 

犯罪被害の防止

pannfu

dvd