事業案内

財団について

当財団では、日本に希望と期待をもって勉学、研修、事業の研鑽のために来阪した一時滞在の在阪外国人の人達が、安心し、かつ有意義に過ごせるように次の事業を行っています。

  1. 在阪留学生に対する奨学金支給等事業
  2. 在阪留学生支援事業
  3. 在阪外国人支援事業

留学生に対する奨学金支給

奨学金受給申込者資格

  1. 大阪府内に在住し、府内に所在する大学(専修学校・短期大学を除く)に在学している学部生、大学院生の1回生。
  2. 大学当局から推薦のある人。
  3. 日本国内の他の財団、機関、団体などから奨学金の受給を受けていない人。

奨学金の支給人員・金額

学部生、大学院生ともに、支給人員は毎年7~8名程度です。
支給金額は学部生で1人に対し1ヶ月あたり5万円、大学院生で1人に対し1ヶ月あたり7万円です。

支給期間

入学の翌年の2年次から最短修学期間を終了するまでの間。

申込手続き

在籍する大学事務局(留学生担当課)に相談してください。

奨学金支給大学・支給者概数

世界25か国地域の、延べ府内38大学、864名に支給 ※2018年4月現在

奨学金制度の詳細に関しては、こちらのページもご参照ください

困りごと相談所を開設

在阪留学生及び外国人のための「困りごと相談所」を開設し、日常生活のアドバイスを行っています。
詳細は当財団事務局までお問い合わせください。
ただし、日本語が不得手な方は英語文章で事務局宛てにメール・郵便・FAXのいずれかにてご連絡ください。

相談できる方

留学目的、一時滞在で来阪し、大阪府内に在住する留学生、外国人の方々が対象となります。

相談内容について

  1. 犯罪や事故防止のためのアドバイスをします。
  2. その他日常生活のアドバイスをします。

相談日について

原則として、平日は毎日10:00~15:00まで。土日祝日及び、年末年始はお休みとなります。

▼ご連絡先
公益財団法人 大遊協国際交流・援助・研究協会
〒542-0012 大阪市中央区谷町7丁目2番2号 新谷町第1ビル302号
TEL:06-4304-0180/FAX:06-4304-0171

メールによるお問い合わせはこちら

在阪留学生及び一時滞在の外国人に対する犯罪、事故被害防止などの広報啓発活動及びその助成

大阪府警察本部と共同で製作した「女性のための防犯~あなた自身を守るために~」のDVDの放映や配付。
リーフレットの「留学生安全生活の手引き」は3か国語で翻訳して配付。
また防犯知識、緊急連絡方法、災害時対応方法などを記載した「オリジナルシステム手帳(4か国語対応)」も無償配付しています。
その他、大阪府内の美術館、博物館へ特別鑑賞が可能な留学生パスの発行や、留学生が安全安心に暮らせるよう、犯罪・事故被害防止の啓発情報を提供しています。

国際交流事業の推進及び関係団体への協力・協賛